目次

男性型脱毛症の改善には生活習慣の見直しを

健康的な食事

男性型脱毛症の改善には、薬での治療が有効であるといわれていますが、それだけではなく、生活習慣を見直すということも大事になってきます。
薬による男性型脱毛症への効果としては、髪の毛の成長をストップさせている酵素を抑制するという作用ですが、この作用だけでは、たとえ薄毛の進行を止めることができたとしても、しっかりと強くて太い髪の毛の成長を期待することができない場合があります。
もしも、生活習慣も見直して、髪の毛によい生活をすることができるようになれば、より治療効果を高めることができるということがいえます。
そこで、どのような点に注意して生活習慣を見直していけばよいのかというと、頭皮に栄養を与え、血流を良くするということを目的に見直すということが大事になってきます。
まず、頭皮に栄養を与える点に関しては、毛髪に栄養が行き届いていなければ、毛髪は成長しないわけですから、一番男性型脱毛症の改善にとって基本的な部分になってきます。
どうしたら毛髪に栄養が行き届くようになるのかというと、毛髪に必要な栄養をバランスよく食べるということが重要になってきます。毛髪には、ビタミンB群、ミネラル、亜鉛といった栄養素が必要不可欠になってきます。
ですから、これらの栄養素を含む食品を積極的に食べるようにします。次に、血流を良くするということに関しては、食事、運動などが重要になってきます。食事については、特に脂っこいものや糖質の摂りすぎに注意する必要があります。
これらの食品を摂りすぎてしまうと、頭皮に脂が出るようになり、毛根の根っこに詰まってしまったりして、毛髪の成長を妨げてしまう恐れがあります。
運動に関しては、あまり運動習慣がない人は、運動をすることによって血流がよくなりますから、頭皮にもしっかりと栄養が運ばれるようになります。